サラフェ ドラッグストア

サラフェはドラッグストアで購入出来る?サラフェの取扱店情報

夏になると気になって仕方ないものの一つ。それは、顔汗です。顔汗のせいで、嫌な思いをしたことがある女性は少なくありません。

 

例えば、電車に乗るまでに必死で走ったせいで、電車の中では朝のメイクがどろどろに崩れてしまったり、大切な面接の場に赴いたはいいものの、汗が止まらなくて印象が悪くなってしまったり、と仕事をしているうえでも顔汗はなかなかの強敵です。

 

恐らく、ドラッグストアなどで売っている汗ふきシートでこまめに拭いて荒れてしまったり、ウォータープルーフのメイクを工夫したり、化粧直しを何度も何度も繰り返して一生懸命対策を取ってきた方が多いはずです。

 

そんな方の悩みを解決するために、作られたのがサラフェというクリーム。

 

このサラフェには、発汗を抑制する薬用成分、高純度パラフェノールスルホン酸亜鉛という成分が配合されていて、約40パーセントも汗を抑制することができると言われています。

 

また、肌を整えるシャクヤクエキス、茶エキス、ワレモコウエキス、肌を保護する柿タンニン、シメン‐5‐オール、保湿力に優れたヨクイニンエキスも配合されているため、汗を防ぐだけでなく肌をしっかりと守ってくれるのです。

 

さらに、合成香料や着色料、鉱物油、パラベンも不使用なので敏感肌の方でも安心して使うことができます。サラフェを使えば、もう汗ふきシートでヒリヒリしたり、化粧直しに時間を取られすぎる、という悩みとさよならできるのです。

 

顔汗に悩んでいた女性の救世主、サラフェですが、一体どこで手に入れることができるのでしょうか。ドラッグストアで取扱店があるのか気になっている方も多いと思います。

 

以下、サラフェの取扱店、ドラッグストアが一体どこにあるのか、調査してみました。

 

 

 

<サラフェの取扱店はどこ?>
化粧品と言えば、もちろん百貨店などで購入することもありますが、取り扱い商品が多様で手ごろなのはドラッグストアですね。

 

マツモトキヨシ、キリン堂、スギ薬局、ダイコクドラッグといった、医薬品から食料品、日用品まで幅広く商品がそろっているドラッグストアがあちこちたくさんあります。そういったドラッグストアにサラフェは売っているのでしょうか。

 

東京都内にも銀座を始め、マツモトキヨシの大きな店舗がいくつもあります。

 

何店舗か見てみましたが、どうやら取り扱いはしていないようです。他の大手ドラッグストアも調べてみましたが、どこも同じです。店頭で販売されている店舗を見つけることはできませんでした。

 

ドラッグストアがダメならと、ロフトやアットコスメといった化粧品の扱いのある雑貨店、処方箋を扱う薬局なども探してみましたが、やはりサラフェを売っているところは見当たりませんでした。

 

 

 

<サラフェを一番安く手に入れる方法>
大手のドラッグストアでも扱いのないサラフェ。ではどのようにすれば、手に入れることができるのでしょうか。店舗がだめなら、次に頼りになるのがネットショッピングですね。

 

忙しくてもパソコンやスマートフォンさえあれば、なんでも手に入れることができるネットショッピング。アマゾンや楽天、ヤフーなど様々なネットショッピングのサイトがあります。

 

調べてみたところ、楽天とアマゾン、そして公式サイトでの通信販売がありました。やはりインターネットでの購入がメインの商品のようです。

 

普段から楽天やアマゾンを利用している方は多いと思います。しかし、値段が全く違うので要注意です。楽天は送料無料の8480円(税別)、アマゾンでは関東のみ送料無料の9158円(税込)に対し、公式サイトの定期コースだと、なんと5480円(税別)の送料無料で購入することができるのです。

 

また、公式サイトからの通信販売だと、4回目からも10パーセントオフだたり、60日間の返金保証がついていたりと、楽天やアマゾンにはないサービスもついています。

 

ぜひお得にサラフェを手に入れて、顔汗の悩みから解放されましょう。

 

>>サラフェの公式サイトはこちら